足柄下郡箱根町をエグル!
足柄下郡箱根町をエグル!

足柄下郡箱根町の温泉

足柄下郡箱根町の箱根二十湯−大平台

足柄下郡箱根町の箱根二十湯大平台

いつもコメント・トラバ・ランキングへ応援有難うございます。
足柄下郡箱根町をエグル!@ほーぶんたろうです。



足柄下郡箱根町の箱根二十湯大平台

大平台の歴史★

昭和26年に宮ノ下温泉からの引き湯で、
開かれました。
宮ノ下の源泉は
大平台地区の112人の共同出資で
資金を集めて掘削されました。

掘削深度63メートル、
当初の温泉湧出量は、毎分422リットル。

昭和37年に大平台地区内の早川河床で
温泉掘削が始められ、
昭和38年に深さ700メートルで
温泉の湧出を見ました。
(この深さでは、昔の上総堀では、
無理ですね。)

現在は、源泉数7

泉質は、アルカリ性単純温泉、ナトリウム−塩化物・硫酸塩泉などです。

大平台の標高★
標高330メートルです。

大平台の特徴★
箱根登山鉄道はスイッチバック方式で
塔ノ沢から上りますが、
大平台は、二つ目の折り返し点です。
また、浅間山の登山口です。
共同浴場の近くに
「姫の水」が湧いているはずですが?
年中行事は、8月上旬の大平台夏祭り

★参考文献★

「箱根二十湯−やさしい温泉入門−」箱根叢書

大平台の旅館やホテル★

大平台の旅館やホテルは、14年前には19軒。

主な旅館やホテルを9軒収録しました。

1.★大平台温泉姫之湯

2.大平台温泉 たきい旅館

3.箱根大平台温泉 山水荘

4.大平台温泉 HAKONE 旅の宿 海本

5.大平台温泉 いしゐ旅館

6.大平台温泉 箱根あんじゅ 山紫苑

7.大平台温泉 たまき(玉木荘)

8.大平台温泉 源泉の宿 はこね翠苑

9.大平台温泉 箱根大平台 清山荘


引用元=>「箱根二十湯−やさしい温泉入門−」箱根叢書(24)

引用元=>東海道五十三次/箱根宿/温泉
http://www.u-kanagawa.gr.jp/tokaido/hakone/hakone_asobu/hakone_onsen/hakone_onsen.html


■おわりのごあいさつ

いかがですか、お役に立ちましたでしょうか?

役に立ったと思われる方は、

人気blogランキングへ応援よろしくお願いします。

ここまで読んでいただき、本当に、ありがとうございました。

では、またのご訪問をお待ちしております。


♪♪♪行ってみましょう、箱根町♪♪♪

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
弥次喜多の湯 (箱根湯元温泉)
 営業時間 : 10:00〜21:00   定休日  : 木曜日   料金   : 900円(2時間)   泉質   : アルカリ性単純泉   効能   : 神経痛、筋肉痛など 素泊まり..
ブログ名Traveler 日帰り温泉
2007-05-04 12:02


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。